FC2ブログ
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

登場キャラ49.半月超獣ルナチックス

 【24//2013】

半月超獣ルナチックス
・半月超獣ルナチックス(Half Moon Terrible-monster Lunatics)
 かつて文明があった月を襲い、壊滅させた超獣。
 その後も数々の有人惑星を襲い、最終的には地球制圧を目論んでいる。


月を始め、数々の惑星を壊滅させた後、地球に来襲。
山中に潜んでマグマエネルギーを蓄えながら、地球壊滅の機会を伺っていたところ、
エマのテレパシーによってホクトに発見され、メタリウム・ショットの前にあえなく敗れた。
ホクトvsルナチックス ルナチックスに命中



メカ・グリーンサタンに続く、パチもの超獣です(^o^;>

本家○ナチクスとは全く別物になってます(^o^;>

ベース・フィギュアは「David D'champ」さんの「Bunzilla」
 →episode1「EmaLuna」・・・⑤光の国へ

Category: 怪獣・超獣

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ48.一角超獣バキシム

 【22//2013】

バキシム
・一角超獣バキシム(One Horn Terrible-monster Vakisim)
地球にやってきたエマの魂が初めて遭遇した超獣。


地球の超獣頻出期に登場。
銀河連邦警備隊員ホクトによって退治された。
戦うホクト




Aを代表する人気超獣ですね。
芋虫ベースとは気付かないくらいカッコいいビジュアルです。
単なる噛ませ犬的扱いではもったいない存在ですね。

ちなみに本家Aでは首チョンパされちゃってます(^o^;

フィギュアはウルフェさん作。

Category: 怪獣・超獣

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ47.ホクト

 【20//2013】

ホクト
・ホクト(Hokuto)
銀河連邦警備隊隊員。
地球初の「超獣災害」に立ち向かった光の国の戦士。
エマの発するテレパシーに初めて気付き、「エマ・ルーナ」誕生のきっかけを作った人物。
地球での姿は、当時の地球防衛軍隊員、南星司。
 →未登場キャラ②ホクト


地球で「超獣退治」の任務を務めていたのがきっかけで、月での超獣災害の犠牲者エマ(の魂)からの
テレパシーで「月文化を滅ぼした」超獣ルナチックスへの復讐を託される。
戦うホクト ○月超獣

ホクトは期待に応え、超獣ルナチックスを倒すと、その後地球での任務を無事終えて帰還。
ルナチックスを倒した事がきっかけとなり、結果的にエマの魂を「光の国」に導く役割を果たす。
ホクトの勝利 優しさを

エマ(の魂)が発する思念に初めて気付いたホクトだが、あくまで「超獣災害の犠牲となった一人の少女の声」
という認識でしかなく、その後はエマの思念に一度も気付く事はなかった。

その為ホクトは「月星人エマ」の存在はおろか、エマの魂に付きまとわれていた事も、
その魂を自分が光の国に導いた事にも気付いていない。

得意技は独特のアクションから放つメタリウム・ショット。
構えた メタリウム・ショット



今回登場した「光の国の戦士」は、史上初の合体変身で話題となった○ースです。
しかし当blogの「ホクト」は最初から南星司一人で変身していたようです。

北斗隊員はこれまでの隊員に比べると、ちょっと(かなり?)おっちょこちょいというか、
間が抜けたトコありましたよね(^_^;

こちらのホクトも、エマの声に気付きながらもその後は・・・
と、どこか抜けたキャラになってます(^_^)

フィギュアはroylooさんの「Ultra-Ace」。

Category: 『光の国』の種族

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

不破万作

 【19//2013】

今ポッキーのCMで嵐の二宮君に傘を差し出しているのは、名バイプレーヤーの不破万作さん。

ウルトラマンガイアの問題作「遠い町・ウクバール」で、ウクバールへ行こうとしたあの方です。

今をときめくトップアイドルと、ちょっと渋い脇役、という取り合わせが何ともコミカルなCMです。

「遠い町・ウクバール」はガイアの中でも異質なストーリーで、管理人の心の中に残ってます。

Category: 役者・関係者

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ46.月星人エマ

 【18//2013】

月星人エマ
・月星人エマ(Ema)
 月星人の普通の少女。
 月を襲った未曾有の超獣災害の犠牲者の一人。
 後にスーパー月星人「エマ・ルーナ」となって降臨。

幼少時は生まれつきの奇抜な髪と目の色、その美少女振りが災いし、いじめられっ子だった。
一時非行に走るも、紆余曲折をへて、将来に夢膨らませた時に超獣災害の犠牲となる。
月 ○月超獣

しかし他の犠牲者と違い、何故か一人魂のまま浄化できない日々を送り続けるうちに、
「光の国」の人口太陽(PST)にたどり着き、スーパー月星人「エマ・ルーナ」となって復活した。
エマの魂 45PST
??? 誰?



Category: 月星人

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ45.スーパー月星人エマ・ルーナ(EmaLuna)

 【17//2013】

エマ・ルーナ(顔) エマ・ルーナ(全身)
エマ・ルーナ(EmaLuna)
当blogのもう1人のヒロイン。
超獣災害の犠牲者、月星人エマの魂が光の国のPST(人工太陽)によって実体化した姿。
いってみれば、「スーパー月星人」とでも言うべき存在。


月を襲った未曾有の超獣災害によって犠牲となった月星人の少女エマの魂が、地球で光の国の戦士ホクトと出会ったのをきっかけに光の国を訪れ、PSTに自ら飛び込んだ事で「光の国の種族」のような姿となって復活。
エマの魂 PST

その後、PSTから自ら飛び立とうとした時、(エマ・ルーナいわく)光の国の意思によってTOR惑星に導かれ、
ティム星人を襲っていた怪物(サタン星の侵略用ロボット)を一瞬のうちに倒してしまった。
何処へ 爆発

自分を蘇らせた「光の国」に多大な感謝の気持ちを持ってはいるものの、自分はあくまで「月星人」だと考えていて、その証明をするために、自ら「エマ・ルーナ(月)」と名乗っている。
??? 私の名は



さてさて、ついに登場した当blog2人目のヒロイン。
(アンナ、ジュリアンはあくまで「サブキャラ」的存在なので)

ベースフィギュアはCANDYさん配布の「UltraLady ZEAL」。
 ※詳細は→レオーヌとエマ・ルーナ

名前は管理人の大好きなヒロイン「月夜美」ちゃんにあやかって「ルナ(月)」。
「エマ」は・・・(○ルビア・クリステルさんを偲んで)「○○ニエル夫人」から頂きました(^-^;>

で、このblogの世界観では○ンヌ隊員はいるんですが、彼女と並ぶ○ルトラヒロインである
南○子は今まで存在してなかったのですよ。

設定的には大分異なるんですが、エマ・ルーナは南○子が変身した巨大ヒロイン、というイメージかな。

Category: 月星人

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ウルトラマン列伝

 【16//2013】

今列伝でティガ・ダイナ&ガイアの映画やってますね。

ナビゲーターを務めてるのはガイアの高山我夢役だった吉岡毅志さん。
もう10年以上経つのに、元々ベビーフェイスなのであまり印象が変わってませんね。

そして映画本編で鍵を握る少年役に、若かりし?日の濱田岳さん。
いまや若手実力派俳優の代表ともいえる濱田さんの初々し過ぎる姿は必見です。

Category: 列伝

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

・・・が好きすぎる人

 【15//2013】

この手のサイトをご覧になってる皆さんなら、ご存知の方もいらっしゃると思うのですが・・・

管理人はニコ動の「ゾフィーが好きすぎる人」の動画にはまってます。

早い話がこの方、TVシリーズであまり脚光を浴びたことのない「ゾフィー兄さん」にスポットを当て、
MAD(要は好きなように編集した作品)を作って発表されてるのだが、これがまあ面白い。

実際コーヒーを吹き出しそうになった事もあるしw、それだけでなくストーリーもしっかりしているので、
そういう点でも非常に面白い動画といえる。

もし興味のある方は、一度ニコニコ動画で確認してみて下さい。

Category: 未分類

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。