FC2ブログ
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

EmaLuna/episode2「最初の試練」・・・①バンデル星人

 【30//2013】

「光の国の意思」?によって誕生した
新たな女戦士エマ・ルーナ。

何処へ
?
もうやだ



そんな彼女に早くも最初の試練が訪れた。




ゲゲッ!!
ゲゲッ!

?!!
001気配


エマ・ルーナとティム・ポコの前に現れたのは、3体のバンデル星人だった。
バンデル


「ひえ~っ!!!」

ティム・ポコはバンデル星人を見た途端、悲鳴をあげながら恩人であるエマ・ルーナを残して
その場を立ち去っていく。

決して戦闘能力は高くないティム星人には無理もない話で、エマ・ルーナは一人取り残されてしまった。


この人達、悪意の塊だわ・・・

心配

バンデル星人の事を知ってる訳ではないが、エマ・ルーナは「彼等が自分を狙っている」事を十分理解していた。


“フッフッフッ。いい女じゃないか・・・”
“久々の上玉だな・・・・”
“大いに楽しませてもらおうか・・・”

バンデル

バンデル星人にも侵略を目的とする者や、資源を狙う者等々、様々な種族が存在している。

そして今エマ・ルーナの前にいる3体のバンデル星人は、
“異星人の女を陵辱する事”を目的に特化している種族である。


どうしよう・・・さっきの怪物を倒してから、まだエネルギーが回復していないわ・・・

巨大化はおろか、実体化して間もない為に全く戦闘経験も無いエマ・ルーナ。

しかも相手は1体ではなく3体のバンデル星人。

スーパー月星人エマ・ルーナに訪れた最初の試練はあまりに厳しいものであった。


関連記事

Category: 2『最初の試練』

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。