FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

EmaLuna/episode1「EmaLuna」・・・⑦PST(人口太陽)

 【07//2013】

エマの魂は、その強力なパワーの発信源に向かっていた。

エマの魂


一体何?!何なの?!


パワーの発信源に向かうエマの姿は、まるでゴールを目指して必死にラストスパートをかけるランナーのようであった。

しかしその発信源がエマを導いているのか、あるいはエマが追い求めているのか、
そして自分が新たな希望を見つけようとしているのか、
あるいは“2度目の死”を選ぼうとしているのか、エマ自身にも全く分らなかった。


そしてエマがたどり着いた先にあったのは、眩い光に包まれた巨大な塔であった。


45PST


こ、これは・・・・


それは光の国の全てを支えている人工太陽「PST」であった。

遥か昔、この国の種族に奇跡の力を授けた建造物で、種族達は活動の源である太陽エネルギーを補給するために周囲に近づくことはあっても、その塔に触れることは絶対にない。

早い話が地球人が太陽に飛び込むのと同じ行為だからである。


エマはそれが何なのかは知らない。

しかし自分がやるべき事は一つだと直感した。



“今のワタシは永遠に宇宙を彷徨い続けるだけ・・・
 ここはきっと、ワタシに用意された唯一のゴール・・・”



エマの魂はそのPSTが放つ光の中に飲み込まれていった。






それじゃあ、アンタはそこで・・・
驚くポコ


・・・・・・・
笑うエマ








光の中で

それから一体、どれくらいの時間をそこで過ごしたのかは分らない・・・
ワタシはその間ずっと、聞こえて来る声と会話を続けていたんです・・・


声って、誰の・・・まさか、神様ってやつ・・・


うーん・・・声というより伝わってきた意思、と言った方が正しいかも知れません・・・
その光る塔の、というよりその塔がある光の国の、
ひょっとしたらこの広大な宇宙の・・・


うえ~、何だかスケールがでか過ぎてついていけねえや・・・


あるいは逆にもっと小さな、
自分自身の内なる声との自問自答だったのかも知れません・・・

ワタシはこれからどうしたいんだろう・・・
共に犠牲となった家族や友人の元に行きたいのか?
出来る事なら生き返って、もう一度人生をやり直したいのか?
その時は同胞達の待つ冥王星に行くのだろうか?・・・



?


そんな風に同じ質問に何度も繰り返し答えていたんです。
ワタシの中にある迷いを完全に見透かされているようで・・・
でもそれがとても心地いい感じがして・・・

その相手はあなたが言うように神様だったのかも知れない・・・
彷徨い続けている私の姿をみていた光の国かも知れない・・・
迷ってるワタシ自身の声だったかも知れない・・・・



??


ワタシはその塔の光の中で、胎児のように過ごしていたんだと思います。
ワタシの中で結論が出るのを、塔がずっと見守ってくれていたんだと・・・



???


もしかするとその答えは、
ホクトさんと一緒にこの星にやってきた時に、決まってたのかも知れません・・・

ワタシも、貴方達のように、正義のために闘いたい。
ワタシと共に犠牲になった同胞のような人達を一人でも多く救いたい。
こうしている今もきっと、宇宙のどこかで侵略者達の犠牲になってる人がいるから・・・



何処へ


力で大切なものを奪おうとしている侵略者は何処?
救いを求めて泣き叫んでる人達は何処?




ワタシは、貴方達を・・・



?



侵略者達の手から守りたい・・・・・



爆発


(続く)




ちなみに「PST」とは「プラズマ・スパーク・タワー」の略です。

当blogでは「PST」の呼称でいこうかなと思ってます。

長い長い回想シーンもようやくオーラスが見えてきました(^_^;
関連記事

Category: 1『EmaLuna』

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。