FC2ブログ
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

用語辞典

 【01//2030】

blogをご覧の皆様、管理人のzosuiです<(_ _)>

これは、当blogの中の分かり難い用語を、分かりやすく説明した(つもりの)ものです。
特に初めてこのblogを訪れられた方のお役に立てれば幸いです。

(記事は遂次追加予定)


・さくいん(別窓表示)
※●行をCLICK!!

 ・あ行
 ・か行
 ・さ行
 ・た行
 ・な行
 ・は行
 ・ま行
 ・や行
 ・ら行
 ・わ行



【あ行】
 ・アレックス →未登場キャラ⑤アレックス
  当blog版●ストラ。獅子座L77星人。もちろん双子の兄もいるw

 ・アンナ  →登場キャラ29.アンナ
  地球人由里安奈が変身して、「光の国の戦士」となった姿。銀十字軍所属。
  外見は「女性版ウル●ラセブン」。

 ・イライザ →登場キャラ②イライザ
  滅亡した獅子座L77星の王女でレオーヌの母。外見はレオーヌそっくり。
  死亡後にレオーヌを誕生させ、自らも蘇生したが、衛星L1の爆発で現在は消息不明。

 ・宇宙人のおじさん →登場キャラ⑦謎の宇宙人
  レオーヌに地球に行く事を勧めた人物。●ガッサ星人と思われるw
    →プロローグ2『レオーヌ地球へ』・・・②遭遇、③地球へ 

 ・宇宙難民
  母星が消滅、あるいは何らかの理由で母星を捨てた為に、宇宙を彷徨っている者。
  当blogの主人公、レオーヌもその1人。
  宇宙人のおじさんや、しばしば名前が出てくるゲンとアレックスも宇宙難民。
  メアリーもそうと言えばそうだが、この表現が似合わないキャラであるw

 ・ウルトラヒール →レオナビ①「ウルトラヒール」
  光の国の種族や獅子座L77星人の女性に見られる踵から伸びるヒール状の突起物。
  主に王族や戦士の家系に見られる。

 ・ウルフェさん
  「ウルトラフェティシズム」(現在は閉鎖)というHPを運営されていた方で、
  数多くのウルトラ関連のPOSERフィギュアを製作。
  CANDYさん同様、この方のお陰で、これだけ多くのウルトラヒロイン系サイトが存在している。
  
 ・衛星L1 →プロローグ1『レオーヌ誕生』
  獅子座L77星の衛星で、レオーヌが生まれた星。
  現在は消滅していて、レオーヌは自分が生まれた星である事はおろか、この星の存在自体知らない。

 ・エマ →登場キャラ46.月星人エマ
  超獣災害の犠牲となった月星人の少女。後にエマ・ルーナとして姿を現す。

 ・エマ・ルーナ →登場キャラ45.スーパー月星人エマ・ルーナ(EmaLuna)
  レオーヌに続く当blogのもう1人のヒロイン。
  超獣災害の犠牲となった月星人の少女、エマの魂が光の国の人工太陽(PST)によって実体化した姿。
  言ってみれば「“スーパー”月星人」とでもいうべき存在。

 ・M星人の悲劇 →今更ですが「怪獣使いと少年」
  環境調査の為に、地球を訪れていたM星人が「宇宙人だから」という理由だけで
  警官に射殺されてしまった凄惨な事件。
  メアリーは光の国が「地球」を「愛すべき星」と呼んでいる事にひどく反発していて、
  その理由の一つとしてこの事件のことを語っている。
   →STORY4『罠に落ちたレオーヌ』・・・⑩メアリーの告白  

 ・M80星 →レオナビ⑥・・・M80星 
  光の国の中の小惑星。国王はヤマト。
  ヤマトとジュリアンが子供の頃に遊んだ星。

 ・オーガ星 →プロローグ2『レオーヌ地球へ』・・・②遭遇
  レオーヌが地球に来る以前に立ち寄った惑星。
  そこに居住する種族に襲われたが、ケニーに助けられた。

 ・オーガ星人 →登場キャラ⑤オーガ星人
  オーガ星に棲む種族。醜悪な外見で巨大かつ低知能、凶暴、好色。
  実際のシリーズには登場していない宇宙人。

 ・オー●リー
  地球の人気お笑いコンビ。「ズレ漫才」「すかし漫才」という独特の芸風で知られている。
  地球にやって来て偶然、彼等のネタを見たレオーヌは・・・w
    →プロローグ2『レオーヌ地球へ』・・・④謎の女、⑤敵か味方か

 ・鳳真冬 →キャラ紹介・・・オオトリ マフユ
  レオーヌが地球人に変身した姿。
  元ネタは●オの人間体「おゝとりゲン」と、その役を演じた「真夏竜」さんから。



【か行】
 ・怪獣(超獣)頻出期
  何らかの理由により、地球上に怪獣(あるいは超獣)が頻繁に現れるようになる時期。
  そのほとんどが日本で起っている。
  天変地異、侵略者の陰謀、マイナスエナジー(同名項目参照)説等、様々な原因が考えられる。  

 ・銀河連邦警備隊
  TVシリーズでいうところの「宇宙警備隊」。
   隊長はハヤト。大隊長ケニーは役員的存在。 
  「銀河連邦」はAの主題歌のフレーズを拝借。 

 ・キング・ジョー
  当blogでも登場したペダン星のスーパーロボット。
  管理人が一番好きなウルトラ怪獣?で、かつてソフビを所持していたことも。
  ちなみにバキシムのソフビも持ってました。

 ・銀十字軍
  光の国にある、宇宙を股にかける医療法人。
  隊長はマリー。ジュリアン、アンナも所属している。

 ・グドン →登場キャラ33.地底怪獣 グドン
  新マン、メビウス等に登場した怪獣。ツインテールとのコンビで有名。
  当blogではメフィラス星人の手先として登場。
  レオーヌ・キックを初めて自力で破った強敵。→STORY5『覚醒』

 ・グビラ →登場キャラ⑪深海怪獣グビラ
  初代ウルトラマンに登場した怪獣。
  当blogで、レオーヌが地球で初めて戦った怪獣。→STORY1『初めての戦い』

 ・月星人(げっせいじん)
  月に住んでいた人達。 
  その昔、月も他の有人惑星同様、文明を有して繁栄していた時代が有った。
  しかし未曾有の超獣災害によってその文明は滅び、生き残った月星人は冥王星に移住。
  現在その子孫は冥王星で新たな文明を築いている模様。

 ・ケニー(ファーザー・ケニー) →登場キャラ22.ケニー
  銀河連邦警備隊大隊長。マリーの旦那でメアリー、コータの父。通称「ファーザー・ケニー」。
  つまり当blog版●ルトラの父。戦士としては最強だが・・・

 ・ゲン →未登場キャラ④ゲン
  当blog版●オ。(ん?)獅子座L77星人。
  名前は出てくるが、主人公とキャラ丸被りなので、恐らく登場することは・・・(^_^;>

 ・コータ →未登場キャラ③コータ
  ケニー・マリー夫妻の息子でメアリーの弟。銀河連邦警備隊で指導教官を務める。
  名前は出てくるが、ストーリーにはほとんど絡んでない。当blog版タロウ。

 ・国王 
  基本的には「光の国」の国王の事を指す。要は●ルトラマンキングの事。
  当blogのストーリーでも名前は出てくるが、現在は隠居の身。
 


【さ行】
  ・薩摩ルミ子 →登場キャラ⑧サツマ ルミコ
   レオーヌの人間体、鳳真冬のモデルとなった女子高生。

  ・獅子座L77星
   レオーヌの母イライザの出身星。光の国の種族に非常に近い種族が住んでいた。
   しかし侵略者によって滅ぼされ、惑星自体も消滅した。

 ・獅子の瞳はエメラルド
  当blogのタイトル。元ネタは●ルトラマンレオの主題歌から。

 ・sharecg (しぇあしーじー)
  レンデロ同様、多くのCGアイテムを配布しているコミュニティサイト。
  レンデロでDLしようとすると、此方のサイトに飛ぶことが多い。
  その為最近管理人は、欲しいアイテムをまず此方で探し、
  見つからなければレンデロで探す、というパターンをとっている。

 ・ジュリアン →登場キャラ38.ジュリアン
   このblogに登場するユリアン。ユリアン(julian)の英語読み。
   M80星王妃。銀十字軍所属。国王ヤマトは幼馴染。

 ・常駐警備員 →宇宙の様々な法律
  光の国から「怪獣退治」の目的で地球に派遣される戦士。任期は通常1年程度。

 ・新マン
  TVシリーズ「帰ってきたウルトラマン」、あるいはその主人公ウルトラマン・ジャックの俗称。
  管理人が最も大好きなウルトラ・シリーズ。



【た行】
 ・ダン →登場キャラ⑱ダン
  当blog版セブン。メアリーの従兄弟。

 ・チート
  「ずるい」とか「それ、アリなの?」的な事。
  ウルトラでいえば新マンの「ブレスレッド」が「チート武器」の代表w
  「ノア」「キング」は「チート・●ルトラマン」とか言われたりするw
  しかしウルトラに限らず、ヒーロー、ヒロインものには「チート展開」はある意味不可欠かも。 
  本来の「cheat」は「欺く、騙す」とかの意。

 ・地球防衛軍
  これまでの地球になかった、怪獣災害や他の惑星からの侵略攻撃という、
  「異常事態」から地球を防衛する目的で編成された組織。
  なお任務の特殊性から、防衛軍の主力部隊の任期は約1年程程度で、
  隊長、隊員を始め、基地のスタッフを含めた全てのメンバーが一新されるのが慣例。
  光の国の常駐警備員は、その隊員として参加するケースがほとんどなので、
  同じく一年程度の任期を定めたのではないかと思われる。
  しかしレオーヌがいる現在の地球には、怪獣頻出期から遠ざかっている為か、この組織は存在しない。

 ・超獣
  異次元人が地球上の生命体を改造する事で誕生した侵略兵器。
  その戦闘力がいわゆる怪獣よりも強力とされる為、この呼び名に。

 ・月夜美(つきよみ)
  リンクサイト「白銀の迷宮」に登場する黒髪の巨大ヒロイン。
  管理人が大好きなヒロイン。

 ・TOR惑星(てぃー・おー・あーる・わくせい)
  エマ・ルーナが初めて現れた惑星。
  貴重なエネルギー資源であるスペシウム鉱石が採れる。
  「とある惑星」が語源(^_^;> 

 ・デミラ島
  ドルガが棲息している島。場所は不明。

 ・トラウマ怪獣 (※興味のある方は矢印をclick!)
  ウルトラシリーズ等の怪獣番組で、ストーリー内容や残酷な描写等で、
  放映当時の視聴者に大きなトラウマを残した怪獣や宇宙人の事。
  
 ・ドルガ →登場キャラ⑭友好怪獣ドルガ
  デミラ島に住む怪獣でメアリーのペット。よくレオーヌを助けに来る。
  いわゆるカプセル(マケット)怪獣的存在だが、本家シリーズにはいない怪獣。



【な行】
 ・ナナ(マザー・ナナ) →登場キャラ27.マザー・ナナ
  マザー・マリーの姉でダンの母。「マザーナナ」は通称。
  銀十字軍大隊長という肩書きだが、実質隠居状態。

 ・ナンバーセブン
   ダンの地球上での呼称。略してセブンと呼ぶ人が多い。
   由里安奈が名付けた。
 
 ・ナンバーワン
  ハヤトの地球上での呼称。略してワンと呼ぶ人も。
  当時の防衛チーム隊長が名付けた。



【は行】
 ・バックル星 →レオナビ⑩・・・ヤマトの秘密  
  光の国の中にある小惑星。ヤマトやジュリアンの母星。 
 
 ・バックル族 →レオナビ⑩・・・ヤマトの秘密
  バックル星の種族。光の国の他の種族に比べ、少し虚弱な体質であるのが特徴。
  腹部に位置する「クリスタル」が、バックル族の象徴。

 ・ハヤト →登場キャラ⑮ハヤト
  当blog版初代●ルトラマン。銀河連邦警備隊隊長。

 ・PST(ピー・エス・ティー)
  プラズマ・スパーク・タワーの略。
  光の国の活動を司る人工太陽の事。
  遥か昔、光の国の種族達によって建造されたもので、「聖域」とされている為近づく事はあっても、
  その塔に触れることはどんな偉い種族でも許されていない。

 ・光の国
  いわゆるM78星雲のこと。当blogではこの呼称を使用。

 ・光の国の波動
  光の国の種族が発するオーラ的なもの。他の種族が発する事は通常ありえない。
  (歴史上、光の国の種族と他の種族とが交わった記録が無い為)

  種族以外でこの波動を発しているのは、レオーヌとアンナだけである。
  しかしその量はあまりに微量の為、それは彼女達が「光の種族」ではないという証拠であり、
  あくまで光の国での分類学上ではあるが、レオーヌは獅子座L77星人でもないし、
  アンナは地球人でもない、という事になる。

 ・ヒロピン
  「ヒロイン・ピンチ」の略。正義のヒロインが危機に陥る場面から、不埒な妄想を膨らませていく思考。
  マニアックな思考に思われがちだが、男性なら誰しも潜在的に秘めている思考かもw

 ・ファーザー・ケニー
  ケニーの「光の国」での通称。ケニーの項参照。

 ・フィギュア
  POSER用語のフィギュア(人、建物、動植物、小道具等様々なアイテムを指す)の事。
  当blogではいわゆる「人形」の事ではなく、基本この意味で使います。

 ・プラズマ・スパーク・タワー
  光の国にある人口太陽の事。「PST」の項参照。

 ・POSER
  ポーザー。管理人も使用しているCG作成ソフト。
  大雑把に言うと、フィギュア(フィギュアの項参照)の配置やポーズを指定し、
  レンダリング(POSERでいうと画像生成)を行なう事でCG画像を作ります。
  絵を描くというより、「画面の中で人形遊びをする」ソフト。
  だから絵心の全く無い人でも、当blogのような画像は簡単にできます(^o^;>

 ・ホクト →登場キャラ47.ホクト
  当blog版A。地球での人間体は当時の防衛軍隊員南星司。
  このblogの世界観では最初から南が単独変身している。 

 ・ぽさらー
  「POSER」を使用してCG作品を作ってる人。管理人も一応そのはしくれ(^_^;>
  「POSER職人」とか「ぽざ職人」というのも同義語。  
  


【ま行】
 ・マイナス・エナジー →レオナビ⑧・・・マイナス・エナジー
  ヤマトが研究者の頃から調査を続けている学説。
  人間の心の暗い波動(憎しみ、苦しみ、恨み、悲しみ等)によって発生し、
  邪悪な怪獣を呼び寄せる危険性を秘めている。
  有人惑星に怪獣災害をもたらす一因といわれているが、未だ詳細は不明。
  
 ・マザー・マリー
  マリーの「光の国」での通称。マリーの項参照。
 
 ・マネキン化
  実際のヒッポリト星人は、タールを用いて相手をブロンズ像にしますが、
  当blogに登場するヒッポリト星人は、相手を「マネキン」にしちゃいます。

 ・マリー(マザー・マリー) →登場キャラ④マリー
  銀十字軍隊長。通称「マザー・マリー」。ケニーの妻でメアリー、コータの母。
  当blog版●ルトラの母。非常に優秀な医師。
  
 ・メアリー →登場キャラ23.メアリー
  レオーヌの友人で良き理解者。光の国の超お嬢様?
  「戦士」と「医師」2つの分野で高い能力を持つ、光の国でも稀有な存在。
 


【や行】
 ・ヤマト →登場キャラ37.ヤマト
  当blog版80。M80星国王で、実はレオーヌの・・・・ 

 ・由里安奈 →登場キャラ24.由里 安奈(ユリ アンナ)
  アンナに変身する地球人女性。モデルはセブンのアンヌ隊員。



【ら行】
 ・リョナ
  「猟奇+●ナニー」の略。ヒロピン(ヒロピンの項参照)の中でも、
  性的描写では無く、残酷描写、苦痛描写に特化して興奮を覚える思考。
  当blogをご覧いただければ分かるように、管理人はこれが苦手(^_^;>

 ・レオーヌ →キャラ紹介・・・レオーヌ
  このblogの主人公。早い話女性版レオ。

 ・レオーヌ・キック →(レオーヌの必殺技)レオーヌ・キック
  レオーヌの必殺技。元ネタはもちろん、レ●キック。
  空中高く飛び上がって放つキックで、相手に到達するまで時間がかかるものの、
  蹴り脚から発生するエネルギーが、ロックオンした相手の動きを封じ込める為、
  かわされる事がない、という裏設定だが、相手がまだ元気だったり、強敵の場合に
  かわされる事もある。

 ・レオーヌ・ショット →レオーヌの必殺技②「レオーヌ・ショット」
  レオーヌ第2の必殺技で、●ルトラ定番の、腕を交差したポーズから発射する光線。
  放つ前に独特のモーションを見せるが、それにはある理由が・・・・

 ・レオーヌ・リング →レオナビ②「レオーヌ・リング」
  レオーヌの変身アイテム。厳密にはレオーヌが人間体から本来の姿に戻る為に使用される。
  鳳真冬の左手にはめられていて、外していてもピンチになったら左手に現れる。

 ・レンデロ
  世界最大規模のCGコミュニティサイト「Renderosity」の(日本での)通称。
  恐らくほとんど(多分全て)のぽざらーがお世話になっているサイト。
  POSERに限らず、様々なCGソフト用のアイテムが配布されていて、有料無料含めその数は膨大。
  恐らくこの手(ヒロピン)のサイトをやってる方は、「monster」「alien」等の検索ワードで、
  色んなアイテムを入手されてるかと思います(^_^) 



【わ行】
 ・惑星××(わくせいだぶるえっくす)
  Another Story3.悪夢でアンナ達がヒッポリト星人に襲われた惑星。
  当初特に惑星の名前を決めてなかったので「惑星××(ちょめちょめ)」という事でこの表記にしたが、
  折角なので「惑星ダブルエックス」という名前にしました。

 ・ワン
  ハヤトの地球での呼称の一つ。ナンバーワンの略称。

 ・ワンダバ
  ウルトラシリーズのBGMで定番の印象的な男性バックコーラスのフレーズ。
  元祖ワンダバは新マンの「MATのテーマ」だが、このフレーズは平成ウルトラでも使われている。
  管理人が最も印象に残った「ワンダバ」はやはり「怪獣使いと少年」だろうか・・・(T_T)

Category: 用語辞典

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事へのトラックバック

まとめ【用語辞典(ベータ版)】
blogをご覧の皆様、管理人のzosuiですこれは、当blogの中の分かり難い用語を、分かりやすく説明した(つも

2012.10.25 (Thu) | まっとめBLOG速報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。