FC2ブログ
2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

STORY6『1人じゃない』・・・⑤一方的に

 【12//2012】

地上に落下

「ううっ・・・」

立ち上がろうと

レオーヌ・キックが決まらず、地面に叩き付けられたレオーヌはこのままではマズイとすぐに立ち上がろうとするが、ダメージが大きく身体が思うように動かない。

“ピギャアアアッ!!”

ここでバードンが地上から浮き上がると、上空に飛ばずに立ち上がりかけたレオーヌに、ドロップキックのようなキックを浴びせていく。

バードンのキック

「あうっ!!」

バードンのキックに再び崩れ落ちるレオーヌ。

“ピギャアアアッ!!”

バードンはレオーヌの背中を踏みつけたまま羽をバッサバッサと動かし、その全体重をレオーヌにかけていく。

踏み付け

「うぐっ・・・うぅ・・・」

地球人から見れば十分「巨人」の部類に入るレオーヌだが、自分よりはるかに大きいバードンに踏みつけられては一溜まりもなかった。

「ファッハッハッ・・・いいぞバードン!もっとやれ!」

“ピギャアアアッ!!”

浮遊

バードンは一鳴きすると、羽をバタつかせて一旦浮き上がるものの、飛ばずにレオーヌの背中に着地していく。

“ドッスーン!!”

着地

「あぐぅ・・・・」

ヒッポリト楽しむ

レオーヌのうめき声を楽しそうに聞くヒッポリト星人。

するとバードンはレオーヌの上ではしゃぐようにジャンプを繰り返す。

浮遊 着地

“ドッスン、ドッスン・・・”

浮遊 着地

“ファッハッハッ、いいぞ、もっとやれ!!”

ヒッポリト楽しむ

「うっ・・・」

お、重い


“この怪獣、パワーが桁外れだわ・・・それに星人まで居るし・・・一体どうすれば・・・”


圧倒的不利な状況に弱気になるレオーヌ。

果たしてこの後、彼女に反撃の機会は訪れるのだろうか?

関連記事

Category: 6『1人じゃない』

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

フィギュアの全身を常に画面に入れるのはフルショットはやめた方が良いですよ。

LS(ロングショット):スタジオ全景や屋外の広角ショット。
FS(フルショット):セット全体、ステージでは舞台全景。
FF(フルフィギュア):全身。
KS(ニーショット):ひざから上。
WS(ウエストショット):腰から上。
BS(バストショット):胸から上。
CU(クローズアップ):肩から上。
BCU(ビッグクローズアップ):顔の大写し。

があるので、使い分けた方が良いです。

LSやFSは全体の状況を説明するものなので、ヒロインの苦しみとか感情を表すのであれば、
WS、BS、CUになります。

身体が画面に入りきらずにはみ出ていると、それだけキャラに近づいているので、カメラがその状況の中に入って入る感じがして臨場感が出ます。

Posted at 08:04:34 2012/07/14 by CANDY

Comments

No title

CANDYさん、いつもアドバイス有難うございます<(_ _)>

いやいや、フィギュアの全身を入れてしまうのが習慣になってるというか、画面から切れたりしてるとつい、全身入れたくなるんですよね~

あと画像の枚数を稼ごうとしてるところがあるので、似たような構図で何枚もレンダしてるのが原因かと。

画像数が減っても、構図とか変わってるほうが見てる人もあきないですよね。

Posted at 10:47:25 2012/07/15 by zosui

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。