FC2ブログ
1998 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  1999 10

カテゴリ:『光の国』の種族 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

登場キャラ①光の巨人

 【25//2011】

光の巨人
・光の巨人 (the giant of the light)
※銀河連邦警備隊隊員、M80星の国王(M78星雲『光の国』出身)

元々研究者だったが、太陽系のとある惑星で『ある研究』に従事していた時に、怪獣や侵略宇宙人と戦った経験から、銀河連邦警備隊の一員となる。

その後、『光の国』の管轄下にある小惑星自治体、M80星の国王に自ら志願して就任。
ちなみにM80星の王妃は彼の「幼馴染」。

責任感と正義感が強く、パトロール中に衛星L1で発見した獅子座L77星王妃イライザを蘇生させる事に成功。

直後にL1の大爆発に巻き込まれ、瀕死の重傷を負うが、銀十字軍隊長、マリーの手によって救われる。

意識を取戻した彼は、イライザ救出、レオーヌの誕生を『夢の中の出来事』だと認識するが・・・

このblogの主人公「レオーヌ」の、いわば父に当たる存在で、レオーヌの名付け親である。




まだ詳細がベールに包まれている?光の巨人ですが、フィギュアはあのウルトラ系ヒロインの大御所、CANDYさんのフィギュアです。

ある意味、このblogで非常に重要な存在である訳ですが、その正体や、「なぜ彼をこの役に?」という事に関しては、おいおい明らかになってくると思います。


ひょっとして、愛と勇気を教えてくれる、遠くの星から来た男?w


Category: 『光の国』の種族

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ④マリー

 【25//2011】

マリー
・マリー(Mother Marie)
※通称マザー・マリー、「光の国」医療法人銀十字軍隊長、「光の国」の「母」

「光の国」の歴史上でも数少ない「奇跡の力」の持ち主。

その「奇跡の力」で、これまで数多くの光の戦士の命を救っており、「光の国」の住人からは「母」と呼ばれ、崇められている存在である。

衛星L1の爆発に巻き込まれ、瀕死の状態だった光の巨人を救うが、彼の抱えていた「苦悩」に気づき、マインドコントロールで「衛星L1での経験」を「夢の中の出来事」として認識させる。

銀十字軍の部下の中には、「M80星王妃」(彼の妃)もいる。




皆さんにもお馴染みの「母」ですが、名前も“そのまんま”です。

ただ、既にお気付きの方もいらっしゃるかも知れませんが、このblogの世界観では「ウルトラ」という呼称は使わないようにしているので、一応それで差別化を図っております。

使用フィギュアはKPFさんのUMK7。

Category: 『光の国』の種族

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ⑮ハヤト

 【23//2011】

ハヤト
ハヤト(Hayato)
銀河連邦警備隊隊長。光の国出身。

光の国の中でもトップクラスの強さを誇る戦士。

必殺技は交差した両手から発射されるスペシウム・ショット。

スペシウム・ショット

パトロール中にケムール人の円盤を発見し、一撃で仕留めた。

UFOに直撃
UFO爆破

なお、現時点では彼とレオーヌに接点はない。



皆さんお察しの通り、おそらく日本一有名な特撮ヒーロー、「初代マン」です。w

フィギュアはウルフェさんの「Ultraman TypeC」。

名前は隊員さんの方から頂いて、「ハヤ“ト”」にしたのは、管理人の“気まぐれ”です。

あと彼が銀河連邦警備隊の「隊長」なので、この世界では「ゾ●ィー」はいません。w

今後も他の光の国の戦士が出てくる・・・かも・・・w

◆  続きを読む  ◆

Category: 『光の国』の種族

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ⑱ダン

 【07//2011】

ダン
ダン(Dan)
銀河連邦警備隊所属。光の国出身。

光の国の戦士の1人。

過去に地球に滞在していた時に、キュラソ星から逃亡した囚人と戦った実績を買われ、「囚人606号」退治に向かう。

一度は取り逃がしたものの、地球に逃げていた「囚人606号」を発見し、エメリウム・ショットで倒す。

その時に赤い巨人(レオーヌ)の存在に感付き、「ある法律への抵触」を危惧するものの、謎の存在「メアリー」に恫喝されてしまう。

得意技は額のクリスタルから発するエメリウム・ショット。

エメリウム・ショット

ちなみにレオーヌに「地球へ行く事」を進めた謎の宇宙人(注1)が、地球で出会った「光の国の者」とは、ダンの事である。

注1・・・登場キャラ⑦謎の宇宙人



今では「ゼロの親父」として知られるセ●ンの登場です。

名前の由来はもちろん、あの隊員さんからです。

でもセ●ンを出すんだったら、やっぱりアイ●ラッガー使った方が良かったのかな・・・

フィギュアはroylooさんの「Ultra7」

◆  続きを読む  ◆

Category: 『光の国』の種族

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ22.ケニー

 【07//2011】

ケニー
・ケニー(Father Kenny)
※銀河連邦警備隊大隊長。光の国の父といわれる存在。

通称「ファーザー・ケニー」

「光の国最強の戦士」という呼び声が高く、多くの宇宙人からも恐れられる存在。

しかし現在ではいわば「会社役員」的扱いで、実務を行なう機会は少ないものの、「宇宙パトロール」等、自主的に活動を行っているようである。

光の国では尊敬されている人物であるものの、やや性癖に難あり。(笑)

妻は銀十字軍隊長の「マザー・マリー」で、マリーとの間に2子を儲けている。

彼の武器「ケニーズ・アレイ」は、一度に大勢の敵を倒せる他に、蘇生能力もある。

ケニーズ・アレイ

ガッツ星人に囚われたレオーヌを救出したが、過去にもオーガ星でレオーヌを助けている。


関連項目
銀色の巨人
マリー



ついに登場した「父」ですが、こちらではやや威厳にかける問題人物となっています。(笑)

フィギュアはroylooさんの「Ultra Dad」


Category: 『光の国』の種族

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

登場キャラ23.メアリー

 【08//2011】

メアリー
メアリー(Mary)
ファーザー・ケニーとマザー・マリーの実の娘。

光の国出身の超エリート女戦士。

かつては銀十字軍や銀河連邦警備隊に所属していたものの、両親の偉大さを思い知らされてドロップアウトしてしまう。

「地球を特別扱い」する光の国の方針に反発し、今では宇宙を放浪しながら気ままな生活を送っている。

しかし「医師」と「戦士」両方の分野で高い能力を備えていて、ある意味偉大な両親を超越した存在である。

地球に滞在していた時は、その情報が宇宙に広まった為に、一度もエイリアンの襲来がなかった。

銀河連邦警備隊のメンバーも、メアリーの「家柄」と「戦士としての実力」を知っている為に、明らかに法律に違反しているメアリーにも強く出ることが出来ない。

両親達も不良娘の扱いに困ってはいるものの、その奥底にある「優しさ」を知っている為、温かい目で見守っている。

レオーヌの良き理解者で、地球での人間体の時も「メアリー」と名乗っているが、実際にその名前で地球で活動しているかどうかは不明である。

弟コータ(blog未登場)は銀河連邦警備隊の指導教官。

外見は母マザー・マリーにそっくりだが、メアリーには母マリーにはない「ウルトラヒール」がある。


必殺技は「M87ショット」。

M87ショット

関連項目
メアリー
謎の飛行体
ウルトラヒール


ようやく正体が明らかとなったメアリー。

実際のシリーズには存在しないキャラで、●ロウの姉という事になります。

位置付けとしては「グレてしまった女版●フィー」といったところでしょうか。(笑)

フィギュアはKPFさんの「UltraMotherK5」。

Category: 『光の国』の種族

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。