FC2ブログ
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:メビウス の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ホーとルナチクス

 【23//2012】

1つ前の記事に登場したこの2体の怪獣(超獣)には、ある共通点が存在する。

それは2体とも「ウルトラマンメビウス」に再登場し、世の親父視聴者を思いっきり泣かせてくれた(少なくともワタシはかなりやばかったw)怪獣(超獣)なのである。

まずは硫酸怪獣ホー。
最初に登場したのは“あの”ウルトラマン80。

放送当時は既に「ウルトラ離れ」?した年代だった管理人はリアルタイムではなく、いいオッサンになってからレンタル視聴。
まだ若い長谷川初範氏以上に、マドンナ役を演じていた妙にセクシーな同僚教師、浅野真弓さん(あの柳ジョージの奥様)、子供に見せていいのかという位、けしからん隊員服姿をしていた当時まだ20歳位の石田えりさん、そのえりさんよりさらに若い、まだ当時女子高生だった(と思う)「ユリア~ン」の声も可愛らしい萩原佐代子さんの3人の印象が強かったw

他にもゲスト出演であのキリヤマ隊長w、玉川良一さん(トムとジェリーのドルーピーの声)、当時管理人のアイドルだった倉田まり子さんや、あのルパン3世の「クラリス・ド・カリオストロ」役でおなじみ?の島本須美さん等、脇役もとても魅力的な方がそろっていた。

そしてホーの登場回でフィーチャーされていたのが、当時アイドル展開していた斉藤康彦さん。
♪もどかしさも、サ~ムタイムって歌を歌ってましたw(みんな知ってるかな?)

怪獣らしからぬ全力疾走が印象的だったホーがメビウスで再登場したのは、あの屈指の名作「思い出の先生」。

リアルタイムで80を見てない分、思い入れの少ないはずの管理人が思わずマジ泣きしそうになった回である。

そういえばホーもそうだが、同じくメビウスに登場したサラマンドラや、ユリアンと対峙したプラズマ・マイナズマ、初回を飾ったクレッセント等、80の怪獣はなかなか魅力的である。

新マン好きの管理人は第2期ウルトラのその後のシリーズ、A・タロウ・レオの怪獣(超獣)はイマイチ好きでは無いのだが、80の怪獣達はなかなか良いのでは、と感じていて、当時見てなかった事をその点ではチョット後悔している。

そして満月超獣ルナチクス。
メビウスではあのエースキラー(メビウスキラー)や巨大ヤプールと共に登場。
まずはチョットふけてしまった北斗星司があのAの「♪タッタタ~」というBGMに乗って変身するシーンに感動。
そして北斗演じる高峰圭二さんが当時言えなくて悔しかったという「優しさを失わないでくれ」という名台詞に感動。(A放映時はAの声をやっていた納谷悟朗さんがこの台詞を言っている。)
そういえば、前述の島本須美さんと納谷悟朗ってあの銭形のとっつあんの名台詞の2人じゃん。

「奴はとんでもないものを盗んでいきました・・・あなたの心です」
「ハイ!!」

って、話が逸れちゃいましたが、とどめはあの南夕子の登場。
この星光子さんの出演は自分を含め、多くの視聴者が「まさか」と思ったはずである。
そして北斗と南の34年ぶり?のウルトラタッチ・・・
いいモンみれたな~というのが、管理人の正直な感想だが、別にルナチクスに泣かされたわけじゃないじゃん・・・(苦笑)

でもホーは思いっきり泣かせてくれたねw

Category: メビウス

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ウルトラマンメビウス

 【14//2012】

先日の「ウルトラマン列伝」で取り上げられていたのが、ウルトラ兄弟の末弟メビウス。

メビウスは平成になってからの作品だが、昭和ウルトラの正式な続編として、2006年~2007年に放映されていた。

ウルトラマン80の放映終了から25年ぶりに怪獣が現れた地球に、これまた25年ぶりに登場したルーキーウルトラマン、メビウス。

そんなメビウスと、これまた新人ばかりが集まった防衛チーム、新生GUYSとの絆を描いた物語、と言えば分かりやすいだろうか?

怪獣が出なくなった地球で活動を続けていた旧GUYSは、第1話でいきなり壊滅状態となり、唯一生き残ったアイハラ・リュウ隊員と、彼を慕って入隊した青年、ヒビノ・ミライがサコミズ・シンゴ新隊長の元、新生GUYSとしての一歩を踏み出すところから物語は始まる。

リュウとミライは新生GUYSのメンバー集めの為、最初の怪獣災害の時に活躍した4人の若者に声をかけるものの、それぞれに夢を抱いている彼らの返事はあまりに素っ気ないものだった。

しかし熱心に声をかけるミライと、GUYSの仕事に命を燃やすリュウの熱意に打たれ、4人は入隊を決意。

まだどこか頼り無いルーキーウルトラマン、メビウスと同じくまだ未熟な防衛チーム、新生GUYSの二人三脚が始まった・・・

とまあ、管理人に語らせたらこんな感じでしょうか?w

最初、防衛チームのメンバー集めから始まる、というのがいいですよね。何か青春って感じで。(オッサンかい…)

時代遅れの熱血馬鹿w、アイハラ・リュウ。
地球人離れ?した不思議青年ヒビノ・ミライ。(そりゃそうだろ…)
常人離れした聴覚を持つ女性ライダー、カザマ・マリナ。
スペイン・リーグを席巻した流星シュートのイカルガ・ジョージ。
ウルトラ・怪獣博士の医学生、クゼ・テッペイ。
心優しきメガネッ娘、保育士のアマガイ・コノミ。
そんな彼等を温かく見守るリーダー、サコミズ・シンゴ。

いやあもうこれだけで役者が勢ぞろいって感じだが、そんなGUYSクルー達の周囲にも、トリヤマ補佐官、マル補佐官秘書、ミサキ・ユキ総監代行、最近はブルース・ウィリスの吹き替えで御馴染み?のアライソ整備長wと魅力的なキャラが揃っている。(オーシャンの勇魚なんて人もいたな・・・)

当然ウルトラシリーズといえば、対怪獣、対侵略者というのがストーリー上メインとなるのだが、メビウスはそれ以外の人間ドラマの部分でも十分に楽しめるものがあった。

それにしてもリュウがいきなり「ウルトラ5つの誓い」を言っていたのには管理人もビックリだったが、その後もメビウスの正体の早バレや、次々に登場するウルトラの父も含めたウルトラ兄弟の勇姿には何度も驚かされた。

もちろん新マンファンの管理人的には、きくち英一さんの「ウルトラマンが帰ってきたぁ!!」という台詞が印象に残っているのだが、もう一つ強烈に印象に残ったのが、初代ウルトラマンの登場シーン。

もはやロマンスグレーという表現が当てはまらなくなった、黒部進さんがベーターカプセルを掲げて変身するシーンは、新マンファンの管理人も思わず鳥肌が立ってしまった。

それで変身後も、メフィラス星人のグリップビームを大胸筋で受け止めて払いのけるシーンがまあカッコよかった事!!(ちょっと興奮気味)

・・・と、マックス同様、全50話あるメビウスを1つの記事にまとめるというのは全くもって無謀な作業で、語りつくせることなど出来るはずもない。

このブログを読んだ方に、「メビウス観てみよっかな」なんて思ってもらえたら、管理人も非常に嬉しいのである。

まだ放映後数年しか経っていない作品だけに、その後のメンバー達の動向も気になるところだが、そう考えるとつくづく、サコミズ・シンゴ役の田中実さんのご逝去、カザマ・マリナ役の斉川あいさんの芸能界引退が残念でならない。

◆  続きを読む  ◆

Category: メビウス

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

今日のウルトラマン列伝

 【16//2012】

ミサキ女史が綺麗過ぎw

「可愛い~!!」→言ってるコノミちゃんが可愛いw

友達って次郎君なんだよなw

リュウが絶句→そりゃそうだw

ジョージがコントキャラだしw

ネロンガとエレドータス→チョイスが渋いw

Category: メビウス

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

今更ですが、メビウス16話「宇宙の剣豪」について

 【15//2012】

管理人がメビウスで一番好きなキャラ「ザムシャー」の登場回です。

この回は他にも、マグマ星人、バルキー星人の登場や、オオシマ彗星、シルバーシャークG等、昭和ウルトラファンの心くすぐるキーワードが詰まっている上に、あのギャグ担当のトリヤマ補佐官のカッコいい姿が見れたりと、なかなか見所が多い回です。


でもただ一点不満が。


マグマ星人がサーベル振り回すんだったら是非、あの

「ビキーン、ボカーン!ビキーン、ボカーン!」

というやたらやかましいSEを使って欲しかったなあ・・・(^o^;;

Category: メビウス

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

今日のウルトラマン列伝

 【20//2012】

井岡VS八重樫、燃えたな~\(^o^)/

って違う違う!!(^o^;

今日の列伝はメビウス第10話「GUYSの誇り」。

いやいや、メビウス神回の1つでしたね。
(一体何話神回なんだか・・・)

セリザワ隊長がカッコいいっす!(^o^)
ミサキ女史は相変わらず綺麗だし(ん?)
リュウは相変わらず熱いし・・・(^_^;

じゃ無くて、内容に触れなきゃ!!

ボガールモンスを仕留めたメビウスとツルギ。
ハッピーエンドかと思いきや、メビウスの目の前で事切れるツルギの姿・・・

後の展開知ってても、ジーンと来るシーンでした(;_;)


ただ最後に1つ。
管理人的にはウルトラマン・ヒカリよりも、ツルギの方がカッコよくて好きだなあ・・・(^o^;

Category: メビウス

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

宇宙の剣豪

 【26//2012】

今日の「ウルトラマン列伝」は以前にも少し取り上げたメビウスの「宇宙の剣豪」。

今更ですが、メビウス16話「宇宙の剣豪」について

敵キャラ(?)の中でも人気の高いザムシャーと、トリヤマ補佐官のカッコいい姿が楽しめる回でした。

コノミちゃんがコンタクトに挑戦する回でもありましたね。

前にも言ったけど、折角マグマ星人が登場するんだったら、サーベルを振り回す時に「ピキーン!ボカーン!」っていうあのやかましいSEを使ってほしかったです(^_^)


あっ、そういえば今リュウさん大変なんだよな・・・・(^o^;

Category: メビウス

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。